10月13日
朝食はひとりぼっち。でも、海を眺めながら、気分はいいのだ。

1本目はウーロンチャネルドロップオフここは好きだった。竜宮城ってこんな感じかなあ?って
思った。おだやかな海。ホウセキキントキの皆さんはあまり動かないお魚だ。
サメやマグロのオオモノもいるし、楽しい。好き。

2本目はシアーストンネル・・・38Mとても深くてちょっと怖かった。でも、穴から見る外洋は美し
くて、大きなイソマグロが通り過ぎるところはロマンチックですらあった。怖くなったワタクシは陽
子さんのBCにそっとつかまったりもした。(陽子さんごめんね)


その後イノキアイランド前のビーチにあるシャコ貝を見に行った。バカでか
い!口を開けているので、Tさんに「潜って触ってきて?」と頼むが、いきなり陽子さん
「私が行きましょう!」と飛び込む。彼女は素もぐ
りがとても素晴らしい。深くて、長い。たぶん、もう肺では呼吸してないんだってくらい。
ラ呼吸?
あんなに長く、深く潜れたらいいなあー。
触ると閉じるけど、ぴっちりとは閉まらない。



ゆっくりと閉じてゆく・・・腕が入るくらいの穴が開いている。貝の中に入れるくらいに大きい。
ここはシャコ貝を育てているらしい。

夜はとっとこ歩いて街へ。とっとことっとこ、とても楽しい。街・・ってほどじゃないけど、歩くと、そ
の土地をかみ締めるようで、好き。小さい商店まで、のぞいてまわった。パレイシアホテルまで
行ってしまった。

この日ゲットした夕食はとってもパラオフード。タロイモ(ゆでてある)タピオカ(葉っぱにくるんで
ある)チキンBBQ(路地の屋台で売ってる。炭焼きで地鶏なのでうまい)葉っぱにくるんだ牛
肉、などなど。犬にあげるパンも買う(ホテルにつくまでにほとんどなくなる)ソーサップという果
物も。



左上はココナツキャンディー。ココナツオイルをしぼった後、味付けしたもの。
右は、上から、タロイモ(サトイモと、ジャガイモの間みたいな味)真ん中の黄色い
細長いのが、タピオカ(モチモチした食感)下はビーフ。すごい塊!!
どれもおいしい!食べ残しても、犬が助けてくれるから大丈夫(^-^)


パラオの犬たちは飼い犬もノラも自由にしている。犬たちは体がボロボロ。ダニがたくさんい
る。かゆくて、みんなボリボリかいている。気前よく、食べ物の残りをあげた。みんな元気でいろ
よー。しかし、自由で幸せそうだ。

   


ちなみに、この日Tさんはパレイシアで飲んでいたそう。パレイシアに行ったのに!
彼の楽しいお話を聞けるチャンスを棒にふった私だったのでした。



トップへ
トップへ
戻る
戻る



inserted by FC2 system